科学技術振興機構ホーム > 令和2年度 目利き人材育成プログラム 起業環境整備支援コース 参加申込フォーム

※お申し込みにあたっては、「JST プライバシーポリシー」への同意が必要となります。

※フォーム入力前に、下記の「プライバシーポリシー」を最後までスクロールしてお読みください。

URL:  https://www.jst.go.jp/privacy.html

上記のプライバシーポリシーにご同意いただける場合はチェックボックスにチェックを入れてください。 (必須)

≪対象となる方≫

◆本研修は以下の方を対象としています。

  • 大学等、企業において産学官連携に関わっている研究者やURAの方、コーディネート活動に従事している方のうち、大学発ベンチャーの起業をされた方、具体的に起業を検討されている方、またはその支援業務に携わっている方

≪ご記入にあたって≫

  • 申込締切日: 8月7日(金)17時
    申込後、申込内容を反映した確認メールが自動送信されます。(送信専用となりますので、ご返信いただいても対応できかねます。ご了承下さい)

≪お問合せ先≫

JST目利き人材育成研修運営事務局 公益財団法人全日本科学技術協会(JAREC)内

起業環境整備支援コース 担当 :大門・周村・鈴木

E-mail: kigyou20@jarec.or.jp

TEL: 03-3831-5911

1. 参加を希望される課程

参加を希望される課程にチェックを入れてください。 (必須)

※本コースは原則としてA課程~D課程の全課程を通して受講いただきます。




2. 必要事項を入力してください。

氏名 (必須)

※姓と名の間に全角で空白を入れてください。

フリガナ (必須)

※姓と名の間に全角で空白を入れてください。

年齢 (必須)

性別 (必須)

所属機関名 (必須)

機関区分 (必須)

部署名 (必須)

部署区分 (必須)

役職 

郵便番号 (必須)

※英数字は半角で入力してください。(例:102-8666)

都道府県 (必須)

市町村以下 (必須)

TEL (必須)

※英数字は半角で入力してください。(例:03-5214-8446)

FAX 

※英数字は半角で入力してください。(例:03-6272-3033)

E-mail (必須)

出向中の方は出向元機関名 

出向元機関区分 

3. 大学発ベンチャーとの関係についてお伺いします。

現在、大学発ベンチャーに所属していますか。 (必須)

※兼業を含む※

大学発ベンチャーにおいて、ご自分の役割を入力してください。 

兼業の有無を入力してください。 (必須)

上記で「有」と回答された方は所属と役職を入力してください。 

上記で「いいえ」と回答された方は、大学発ベンチャーの立ち上げ支援をミッションとしていますか。 

4. 現在、担当している業務内容と、現職以前の経歴についてお伺いします。

現職の経験年数を選択してください。 (必須)

現在の業務内容を具体的に入力してください。 (必須)

主な担当分野を選択してください。 (必須)

上記で「その他」を選択された方は入力してください。 

現職以前の経歴をお伺いします。機関区分を選択してください。 (必須)

※主なものを1つお願いいたします。
※現職以前の経歴がない場合は「その他」を選択してください。

現職以前の経歴をお伺いします。従事した業務を選択してください。 (必須)

※主なものを1つお願いいたします。
※現職以前の経歴がない場合は「その他」を選択してください。

現職以前の経歴をお伺いします。従事した年数を選択してください。 (必須)

※主なものを1つお願いいたします。
※現職以前の経歴がない場合は「その他」を選択してください。

民間企業での従事経験はありますか。 (必須)

上記で「ある」と回答された方は、従事経験のある職務にチェックを入れてください。 

※複数回答可※



5. 業務において抱えている課題、研修を通じて解決/達成したいこと、研修への要望についてお伺いします。

業務上の課題を入力してください。 (必須)

※具体的にお願いいたします。

研修を通じて解決/達成したいことを入力してください。 (必須)

研修への要望を入力してください。 (必須)

6.どのカリキュラムに興味がありますか。

大学発ベンチャーを目指す際のポイント 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

大学発ベンチャーの起業支援策 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

ビジネスプラン策定と戦略 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

事業リスクの検討 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

利益相反マネジメント 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

投資ファンドから見た資本政策 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

ベンチャーキャピタルが大学発ベンチャーやアカデミアに求めること 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

大学発ベンチャーに対する優遇税制等の施策 

※「ある」を選択すると、具体的に学びたい事等が必須項目となります。

上記の講義で具体的に学びたい事や講師に伺いたいことは何ですか。 

7.大学等の機関に所属している方にお伺いします。

貴機関ではどのくらいのベンチャーが立ち上がっていますか。 

どの分野が多いですか。 

8. 今回の研修の開催を何でお知りになりましたか。

あてはまるものを選んでください。 (必須)

上記で「その他」を選択された方は入力してください。 

9. 今回の研修を受講することを所属機関(上長)はご存知ですか。 (必須)

10. 今後、JSTが主催する産学官連携や産学マッチング支援事業等の有益な情報のご案内をさせていただきます。

必要な方は、チェックを入れてください。 

参加申込書の入力は以上です。

※応募者多数の場合には、所属機関、地域などに偏りのないよう調整させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。

※申込先着順ではございません。

※「参加可否」につきましては、後日入力いただきましたメールアドレス宛にお送りいたします。